読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出力試験の場

ポケモン等趣味の記録

WCS2017_弱保バトン2

前回の記事

katsu-333.hatenablog.com

で宣言(?)した通りの改良を加え、新たな構築が誕生しました

しかしこの構築、分かっていましたが糞雑魚です

 

 

 便利なPGLのパーティ画像は今回ありません

御容赦下さい

 

f:id:katsu_333:20170306210857p:plain臆病クロバット@気合のタスキ
特性:精神力
蜻蛉返り/ヘドロ爆弾/挑発/ファストガード

✳︎A0個体
H:244+2,D:12,S:252

 

味方を殴るコウモリ

前回記事からごにょごにょを覚え、5VA0になって帰ってきたポケモン(前回のはC妥協個体だった)

特に言うことはないが、攻撃技はヘド爆が役に立ちそうだった

 

f:id:katsu_333:20170306210911p:plain図太いブラッキー@弱点保険
特性:精神力
バークアウト/手助け/挑発/バトンタッチ

H:252,B:236+2,D:20
特化レヒレの眼鏡ムンフォ耐え

 

特に言うことはない

クロバットと並べると、ブラッキーにフェアリー技が飛んでくるので、クロバットが蜻蛉しなくても良くなることが多かった

おそらく最遅を粘るべきなので、時間があれば再育成します

 

f:id:katsu_333:20170411223311p:plain穏やかヤミラミ@ロゼルの実
イカサマ/日本晴れ/雨乞い/挑発

H:252,B:172,D:84+2
陽気ガブのダブルダメ地震2耐え

 

この構築の肝

優先度+1天候技により、以下の炎・水タイプのエースをサポートする

調整はどこかからパクってきたが、ほどよく耐えたので正解であった

 

f:id:katsu_333:20170306210825p:plain控えめゴルダック@神秘の雫
波乗り/ハイドロポンプ/冷凍ビーム/守る

B:4+2,C:252,S:252

 

ウインディはあまり出さないため、実質的なこの構築のエース

味方をも巻き込む+2雨波乗りにより、場のポケモンを殲滅する

こいつが倒れたらこの構築は負けである

最初は命の珠を持たせていたが、消耗が激しいため雫に変更した

 

f:id:katsu_333:20170411223345p:plain控えめウインディ@スカーフ
特性:威嚇
熱風/大文字/バークアウト/ソーラービーム

C:252,D:4+2,S:252

 

あまり出さない子

技も適当

 

f:id:katsu_333:20170411223409p:plain陽気トゲデマル@風船
特性:避雷針
びりびりちくちく/猫騙し/蜻蛉返り/アンコール

H:148,A:108,S:252
H:16n-1
びりちくでH振りレヒレを確定2

 

レヒレがあまりにも重く、打点を持てそうなポケモンを探したらこの子になった

 

 

10戦くらいやってまともに勝てたのは1回でした(雑魚)

今頃気づいたのですが、何がいけないって、最初のターンの相手へのダメージが0なところです

おかげで、ゴルダックorウインディの負担が大きくなりすぎているのです

 

例によって、(大幅な)改良案を思いつきましたので、また後日公開したいと思います

PJCS2017でも使用する予定の構築になります

 

最後に、たまたまレートで上手くいって勝利した時のBVを公開しておきます

コード: 4P7G-WWWW-WWW6-GCLN